当社の不動産投資が様々なメディアで取り上げられています。

チバテレビの人気情報番組も
取材に来ました!
人気芸能人も当社のセミナーを体験!

朝の情報番組「シャキット」でどぶろっくがリポート!
「どぶろっくのもしかしてリポート」に当社が出演しました。
どぶろっくのお二人も実際にセミナーを体験しています!
まだご覧になっていない方はぜひご覧ください!



「数千万のローンが怖い」のは
あなただけではありません

「不動産投資で失敗したくない」
初めてマンション運用に取り組むあなたにとって一番の懸念はこれでしょう。

  •  ☑ 入居者がつかなかったら……
  •  ☑ 家賃収入が滞ったら……
  •  ☑ 多額の借金を背負うことになったら……

実は怖がっているのは、あなただけではありません。
むしろ、あなた以上に不安を抱えている存在があるのです。

それは、銀行・金融機関です。

低金利政策により貸出金利を上げられず収益は目減り。
人口減少に直面する地銀だけでなく、
メガバンクも大規模な人員削減に踏み切るなど厳しい状況です。

いわば「銀行の生存競争」が激化している昨今、
貸したお金が返ってこなかったら……と不安なのは銀行も同じなのです。

一方、不動産投資を始めるためにローンを組みたいあなたは、
できるだけ低い金利で融資を引き出したいですよね。
こんな融資が厳しい時代も乗り切れる必勝法を、あなただけにお教えします。


あなたは価格や利回りだけで
物件を探していませんか?

初めて不動産投資を考えているあなたは、いろいろな物件を見ていますよね。

そこには物件の価格と共に利回りが掲載されていますが、価格や利回りだけで判断して物件を購入すると、全く稼げないという失敗をしかねません。

もしあなたが物件購入を次のように考えていたのであれば、失敗の危険信号かもしれません。

  •  1.自分が出せる予算内の価格で物件を買おうとしていた
  •  2.利回りが高ければ、儲けられると思っていた
  •  3.港区や渋谷区など都内の一等地であれば必ず儲かると思っていた
  •  4.投資専門の不動産業者が勧める物件であれば大丈夫だと思っていた

なぜ上記のような考えだといけないのでしょうか。
それは不動産投資における最大のポイント
「融資・ローン」の視点が欠けているからです。

一括現金で買える方なら問題ありませんが、数千万円を現金で用意するのは難しいですよね。
少ない元手で大きな金額を運用する「レバレッジ効果」はローンを組むことによって可能になるのです。


初心者にとって価格や利回り以上に大事なのが
毎月の収益=キャッシュフローです

不動産投資は、毎月の家賃収入とローン返済額の差額が、あなたの毎月の収益(キャッシュフロー)となるのです。

だから、たとえ利回りが良くても、毎月のローン支払い額が大きくなれば、それだけ毎月の収益は減りますし、その差額が逆転すれば、マイナス=お金を支払うとなってしまう場合も出てきます。

逆に利回りが平均的であっても、毎月のローン支払い額が小さくなれば、収益は保てるのです。

あなたが初めて投資用のマンションを買うなら、プラス収益が生まれる物件を購入すべきなのは言うまでもありませんよね。

ローン金利は銀行によっても物件によっても、
あるいはタイミングによっても変わります

借入金利はいくつもの要因によって決まります。
金融機関によって、さらに同じ銀行でも支店によって
ローンの審査基準は異なります。
またその時の金融政策や経済状況によっても変わります。

要は、複数の銀行・金融機関と長期間交渉すれば
それだけあなたが有利にローンを組める可能性は高まるのです。

とはいえ、日々忙しく働くあなたですから、
いくつもの銀行を回るのは難しいでしょう。
マンション運用の「ほったらかし」というメリットに
惹かれたのなら特に、手間や時間はかけたくないですよね。

勝ち組大家の借入スキーム、
それは特定の不動産業者に適応される
優遇金利の活用にあります。

金融機関は独自の基準で優良と判断する不動産会社と提携し、
特別な金利設定をしているのをご存知ですか?

この特別な金利は「優遇金利」「提携金利」などと呼ばれ、
金融機関の通常金利(店頭金利)より1~2%も低く設定されるのがザラにあります。

勝ち組と呼ばれる大家さん(オーナー様)は、
この優遇金利を上手く活用して物件を購入するため、
安定した良い収支を継続できるのです。

逆に上手くいかないオーナーは
相場よりも高い価格の物件を、高い金利で購入してしまうので、
収支が悪くなり、結果として不動産投資に失敗してしまうのです。

次は実際に通常金利と優遇金利では
どれだけ収支に差が出るかを見てみましょう。

不動産投資の成功
それはいかにして借入金利を低くするかです

不動産投資では、同じ価格・同じ利回りの物件なのに、10年後の収益で数百万円単位の差が出ることがあります。あなたはその理由がわかりますか?

ズバリその答えは
「低金利でローンを組めるかどうか」です。

低い金利で銀行からローンを組むことができれば、返済期間は同じでも毎月のローン返済額を低くすることができるため、結果として毎月の収入に差が生まれます。

金利によって収益の差がどれくらい発生するのか?例として当社が提携している金融機関の金利のひとつ1.60%と、不動産投資ローンで数多く融資付けしている金融機関の金利3.55%で比較してみましょう。

金利 3.55% 1.60%
借入年数 35年(420か月) 35年(420か月)
物件の購入価格 2,100万円 2,100万円
物件の利回り 5.00% 5.00%
毎月の家賃収入 87,500円 87,500円
毎月かかる管理費用 8,800円 8,800円
購入時の頭金 100,000円 100,000円
毎月の返済額 86,984円(ローン返済額)

8,800円(管理費)
=95,784円
65,021円(ローン返済額)

8,800円(管理費)
=73,821円
毎月の収支 -8,284円 +13,679円
10年間の収支 -994,080円 +1,641,480円
ローン完済時の収支 -3,479,280円 +5,745,180円

たった約2%の金利の違いで、10年間だと2,635,560円もの差が、
ローン完済時だと実に9,224,460円もの差がついたのです。

ではどうすれば銀行から低金利でローンを組むことができるのでしょうか?

金融庁の不動産投資ローン引き締め、
シェアハウス破綻でさらなる強化は待ったなし!?

昨年、金融庁は「平成27事務年度 金融レポート」内で、
過剰になりつつあったアパートローンへの融資について
「注視が必要」との報告を出しました。

また日銀も「2017年度の考査の実施方針」の中で
不動産融資のリスク管理体制点検を実施する旨を発表するなど
マイナス金利の導入で積極化していた金融機関の不動産融資に対して
クギを刺したことも記憶に新しいのではないでしょうか。

さらに追い打ちをかけるように
投資用シェアハウスを巡る融資不正問題が発覚。

これらを背景に金融機関では、
より慎重な審査をおこなうようになったりと
今後は融資条件が厳しくなることは容易に想像できるでしょう。

このような状況となった今、
あなたは金融機関から有利に借り入れすることはできないのでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。

融資引き締め強化がされつつある現在でも
正しい知識とノウハウを知れば 有利に融資を受けることができるのです。

今、低金利でフルローンを組むには
あなたの状況のほか物件そのものも重要です

不動産投資でローンを組む際に銀行が見ているのはまず、あなたの経済状況や仕事の状況になります。

例えば年収や勤務先、勤続年数、家族構成、保有資産、借金の有無などになります。

さらにもう一つ不動産投資でローンを組んで物件購入する場合に重要になってくるのが物件そのものの価値です。

不動産投資はあなたにとっては投資の一つでも、銀行から見れば一つの事業に融資をすることになります。

銀行としては事業が失敗して貸し倒れになるというリスクは避けたいので、あなたの属性はもちろん事業の要になる実際に収益を生む物件そのものの価値が見られることになるのです。

銀行から見て物件の価値が高く収益が見込まれる場合には金利は低く、物件の価値が低くあまり収益が見込まれない場合には金利も高く設定されることになります。

セミナーでは銀行が物件のどんな面を見て価値を決めているのかをお教えします!


ローン(借金)=怖い?
いえ、実は生命保険効果も付いてお得なのです

不動産投資には団体信用生命保険(団信)という生命保険が付いてきます。マイナス金利政策からゼロ金利政策へとシフトチェンジした今、融資を受ける金融機関によってはこの団信条件が非常に良いのです。

例えばある金融機関の団信では0.1%の金利、金額にして月額2,000円程度を上乗せするだけで、数千万円の生命保険としての効果だけでなく、ガン・脳卒中・心筋梗塞の三大疾病が発症したら残債がゼロに、さらには100万円の見舞金まで出る特別な団信を付けることができるのです。

仮に今、あなたが保障内容3,000万円+三大疾病付の終身型生命保険を月3万円で加入していたとしましょう。それが3,000万円の物件を購入する不動産投資へ切り替えるだけで、保険料が9千円程度に落ち、さらには自分の身に何も起こらなかったら完済後にマンションが手に入り、そのまま家賃収入が得られるのです。
※3,000万円の新築物件、家賃10万円、金利1.8%で特別団信付きフルローンで組んだ場合

どちらが良いのかは言うまでもありませんよね。

だから今、加入していた生命保険を解約し、 不動産投資へ切り替えるサラリーマンが増えているのです。

マンション投資で成功させるための
物件と銀行の選び方をお教えします

ではどうやってプラス収支が生まれる物件を購入するのでしょうか。 勘のいい方であればもう、お判りですよね。

大事なポイントは

1.業者が取り扱う物件そのもの選び方
2.融資を受ける銀行の選び方

です。

今回のセミナーではこの2つのポイントを軸に
業界の裏側の話を交えながら次の8点をお教えします。

1.稼ぎ続ける物件の特徴が学べる

毎月のキャッシュフローが良い物件には共通する特徴があります。セミナーではそんな稼ぎ続ける物件の見落としがちな特徴をお教えします。

2.お宝物件の見極め方が学べる

港区、渋谷区、中央区、目黒区などよく一等地として挙げられる地域以外の掘り出し物件の見つけ方をお教えします。

3.6大リスク対策が学べる

不動産投資のノウハウでもあるので、他の会社ではなかなか教えてくれないのですが、今回のセミナーでは、これら不動産投資のリスク対策を具体例を交えてお教えします。

4.良い物件を紹介する業者の見極め方が学べる

稼ぎ続ける投資用マンションは、どんな業者でも保有できるわけではありません。ではどんな業者ならあなたに優良物件を紹介できるのでしょうか?

5.融資の受け方の基礎が学べる

不動産投資は他人のお金で自分の資産が作れる唯一の投資です。では、他人のお金=銀行からの借り入れはどうやって決めればよいのでしょうか?

6.金利と返済額の違いが学べる

あなたが融資を受ける際、金融機関から金利=利子が設定されます。どんな銀行ならあなたに有利な金利を設定してくれるのでしょうか?

7.返済額が小さくなる融資の受け方が学べる

返済額は小さければ小さいほど、毎月のキャッシュフローは良くなるものです。ではどうすれば返済額を抑えた借り入れができるのでしょうか?

8.購入後に発生するコストが学べる

物件の売り込みがしにくくなるので購入後のコストについて教えてくれるセミナーは皆無です。しかし当社では今回、そのタブーに踏み込みます!

わたしたちのセミナーでは、
強引な物件の押し売りはおこないません

これまでに他のセミナーへ参加された方であればマンション投資のセミナーで物件の売り込みをされたという方も多いはずです。
タダより高いものはないという言葉にもあるよう、どんなセミナーであれ、企業としておこなう以上、ビジネスに結びついていくのは、どんな企業でも同じでしょう。

わたしたちも物件が売れれば会社の成長にもつながるので嬉しいのですが、それよりも大事にしているのがセミナーに参加されたお客様に満足いただくことです。

セミナーへ参加されるということは何らかの不安や悩みをお持ちなのでしょう。
そんなあなたに対して、心の隙に付け入るようなことは絶対にしたくないのです。

それは物件をご購入いただくにしても本当にあなたが納得し、満足できるものを提供していくことが結果として、お客様から喜びの声をいただけ、さらに他のお客様へ波及していくのを会社設立からの7年間で実感しているからです。

今回、初めてマンション投資に興味を持たれる初心者の方に向け、できるだけ敷居が低く、コンビニ感覚で申し込めるミニセミナーを企画したのも、そのような想いからなのです。

また先ほど申し上げたように、
金融機関は不動産会社と提携して優遇金利を設定しています。
当社ベルテックスも、多数の金融機関と取引させていただき
特別な金利をご提供いただいています。
業者としての信用を失ってしまえば、その金利も叶いません。

本当に価値ある物件だけを選び抜き
お客様にご安心・ご満足いただけるような体制を徹底しているのです。



キャッシュフロー(毎月の収支)を良くするには
集金代行などのランニングコストをいかに削減できるか!

あなたがサラリーマンや公務員なら、毎日忙しい仕事をしているため
大家業を自分でするとなると大変ですよね。

そんなあなたのために、マンション投資を始めると集金代行という
大家業を一括で管理会社に任せられるサービスがあります。

大家業は家賃の回収を始め、入居者の募集、賃貸契約の締結・更新、
退去手続き、クレーム対応など様々あるのですが、
集金代行ならそれをすべて管理会社に任せられるため
初心者のあなたでも安心してマンション投資を始めることができます。

一般的な集金代行の月額手数料は家賃の5%程度。
例えば2,400万円の物件を購入し、家賃が9万円だとした場合、
月々4,500円が集金代行の手数料としてかかります。

そんな集金代行を当社は初めてマンション投資をする方なら
どんな物件でも月額777円(税込)でご提供させて頂きます。

一般的な家賃の5%と当社の777円で
35年(420ヵ月)のフルローンが終わるまで
集金代行の手数料を払い続けた場合を比較すると、

【月額4,500円の場合】420ヵ月をかけると約189万円
【777円の場合】420ヵ月をかけると約33万円

上記のように約150万円はあなたが払わなくても良いお金になるため、
集金代行の手数料をいかに安くすることができるかによって、
あなたのキャッシュフローを良くすることができるということです。

当社が集金代行をここまで安価に提供できるのは、
管理戸数を良質な物件のみに絞って管理しており、
高い入居率を維持できるためです。

この集金代行の安さは、あなたの初めてのマンション投資を
後押ししてくれること間違いないでしょう。

まずは勉強から始めてみませんか?
今なら初めてのあなたに最適な
不動産投資セミナーへ
無料で参加いただけます。

このページを読んで、少しでも不動産投資に興味を持っていただけたなら、
まずは無料で勉強をしてみましょう。

また当社には、税理士、ファイナンシャルプランナー、一級建築士など
各分野の専門家が複数名在籍しています。

彼ら専門家・スペシャリストの知識や経験は、
これから不動産投資を始めるあなたにこそ相応しいのです。

当社は不動産投資を使ってわずか7年で売上高151億円を達成しました。
そんな不動産投資のノウハウをあなたに限り、
今回は無料でお教えいたします。

理由は単純です。

もっと不動産投資を世の中に広げていきたいから、
それが業界への、世の中への恩返しにつながると知っているから。

以下の入力フォームに必要事項を記入、
【セミナー予約を申し込む】ボタンをクリックするだけです。

しかも今なら当社代表の梶尾が執筆し、
Amazonランキングで第1位も獲得した不動産投資の書籍を無料で進呈中。
※Amazonランキング 不動産投資部門(2017年8月3日)に第1位獲得

書籍のプレゼントは期間限定ですので、ぜひこの機会を逃さないでください。

セミナー名 有利な銀行融資の受け方を学ぶためのミニセミナー
参加特典 ミニセミナーへ参加し、個別相談を受けていただいた方には
もれなくマンション運用スターターセットをプレゼント!
参加対象 どなたでもご参加いただけます
参加費用 完全無料
※参加には一切、費用がかかりませんのでご安心ください
開催日 今回のセミナー開催日程は次の通りです。

【新宿会場】

2018年11月19日(月) 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~
2018年11月20日(火) 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~
2018年11月21日(水) 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~
2018年11月22日(木) 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~
2018年11月23日() 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~
2018年11月24日() 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~
2018年11月25日() 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~

※翌週も開催しています。

2018年11月26日(月) 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~
2018年11月27日(火) 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~
2018年11月28日(水) 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~
2018年11月29日(木) 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~

2018年12月01日() 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~
2018年12月02日() 10:30~/13:00~/16:00~/19:00~

どの日にち、どの時間も、同じ内容ですので、
あなたのご都合の良い時間帯を指定してください
定員 各時間 4名様まで(全日程最大60名様)
セミナー時間 おおよそ1.5~2時間程度です
セミナー主催 株式会社ベルテックス
セミナー講師 当社の資産形成シニア・コンサルタント
セミナーに最適な方 ・年収の高さを活かしたい方
・数千万単位での資産を作りたい方
・効率的な投資方法を学びたい方
・手間のかからない投資を学びたい方
・できるだけ安全に投資を始めたい方
・成功者の投資方法を学びたい方
・税金対策としても活用したい方

以上のような方に最適なセミナーです。
会場 【新宿会場】
株式会社ベルテックス 本社セミナールーム

【住所】
東京都新宿区西新宿6-8-1
住友不動産新宿オークタワー 9階

【交通】
丸ノ内線「西新宿駅」出口2より徒歩2分
都営大江戸線「都庁前駅」出口A5より徒歩6分

【地図】
【横浜会場】
横浜会場でも同時開催しています。詳細はこちら

有利な銀行融資の受け方を学ぶための
無料ミニセミナー予約フォーム

全て必須項目です

お名前
フリガナ
年齢
OK
住所
電話番号
メールアドレス

参加希望時間
次の時間帯からお選びください
参加希望日
以下よりお選びください






※ローンを利用するには金融機関の審査がございます。また同業者の方は参加をお断りさせていただく場合がございます。
※対象となるガンの定義など団信の適応範囲についての詳細はセミナー開催後の個別相談等でご相談ください。