!新型コロナウイルス対策について

新型コロナウイルス拡大への対応として、弊社では原則、オンラインセミナーの形式で開催させていただいております。ご依頼、ご要望によっては状況に従って対応致しますので、遠慮なく担当者にお申し付けください。


当社の不動産投資が様々なメディアで取り上げられています。


年収は上がったけど、
税金も出費も増えた…
そんな憤りを持っていませんか?

年収の高いあなたはきっと、今、会社員として毎日、忙しい日々を過ごしていますよね。

そんなあなたは税金が高いな、出費が多いなと思いながら、
生活のために働き続ける日々に疑問を抱いているのではないでしょうか。

あなたは今、こんな想いをお持ちではありませんか?

  • もっと楽に生活したい
  • もっと自分の時間を大切にしたい
  • もっと大きなお金を稼ぎたい
  • もっと税金を抑えたい

その想いを叶えるためにあなたは、毎月、貯金をしているかもしれません。

しかし将来、豊かに暮らしていけるか?
本音では不安を感じていませんか。

あなたと同じように、生きるだけの毎日に疑問を感じている
社会人やサラリーマンが今、非常に多いのです。

あなたは始めていますか?
年収800万円以上のサラリーマンの間で
副収入を持つことが増えています。

「よい暮らしがしたい」「少し贅沢に過ごしたい」「余裕を持ちたい」 そんな想いを抱くサラリーマンの間で今、副収入を持つことが増えています。 サラリーマンが今、副収入を持ち始めたワケとは…

いざという時の収入源を作るため
サラリーマンである以上、会社の倒産、解雇、入院など給与が得られない状況になってしまうと生活ができなくなってしまいますよね。そんなときのための収入源を別にもつのは必然かもしれませんね。
もっと余裕のある生活をするため
今の給料で暮らしてはいけるけれど、決して贅沢はできない…もっと欲しいものを買いたいし、もっと余裕のある生活がしたい。そんな人として当たり前な想いから、副収入を持つ人が増えているのです。
増えた税金分を取り戻すため
日本の所得税は累進課税を採用しているため、給与所得が増えれば税率も上がっていきます。年収1,000万円であれば税率は33%、控除額約150万円を差し引いても、実に180万円も税金がかかるのです。

実際、貯金以外で株、FX、投資信託、流行りのビットコイン(仮想通貨)など 副収入として投資をする方が増えていますが、成功している人はごくわずか。 ほとんどの人は思ったよりも稼げないのが現実です。

そんな中、近年サラリーマンの間でマンションの一室やアパートをまるごと購入し、 家賃収入を得るという投資、いわゆる「不動産投資」が流行しています。

高年収のサラリーマンが副収入を得る
最適な方法はズバリ、
不動産への投資です。

なぜ高年収のサラリーマンの間で不動産投資をする人が増えているのでしょうか。
高年収のサラリーマンが今、不動産へ投資をする理由は次のとおりです。

  • 年収が高いほど有利に物件が買える
  • 家賃収入が数十万円単位となる
  • 節税としても活用できる
  • 値上がりすれば売却で利益が得られる
  • 運用にほぼ手間がかからない
  • 社会人という信用力で銀行が積極的にお金を貸してくれる
  • 銀行への返済は家賃の収入で相殺できる
  • 生命保険が付いてくる
  • ガン・脳卒中・心筋梗塞の三大疾病が発症したら残債がゼロになる
  • 法的にも副業にはあたらない

つまり【安定的な家賃収入】【高値時の売却】という大きな2つの収益を狙え、社会人としての信用力を使い、銀行からお金を借りて、家賃で返済することができるのが不動産投資の大きな特徴なのです。

<

あなたもできます。
ここで挙げた数千万以上の
資産形成した方は全てみなさんと同じ
普通のサラリーマンです

実際、32歳・年収800万円の男性は全くの不動産投資初心者から わずか1年で7,200万円の資産を不動産で作り、 初年度の節税額も50万円近くの還付を受けました。

論より証拠です。 当社で不動産投資を始め、成功された1,000人以上の方の中から事例の一部をご覧ください。 ※個人差があります。

【事例① Y様のケース】
32歳・文京区在住・省庁勤務
「公務員でも副業にならないんです」

・保有資産額 不動産で7,200万円
・節税効果(初年度) 税額80万円が→30万円に減少!
・年間副収入 税金還付で初年度50万円!
【事例② M様のケース】
35歳・世田谷区在住・会計事務所勤務
「都内の優良物件で頭金10万円は非常に魅力でした」

・保有資産額 不動産で1億円
・節税効果(初年度) 税額120万円が→30万円に減少!
・年間副収入 初年度174万円(家賃収入+税金還付)
【事例③ A様のケース】
44歳・品川区在住・代理店勤務
「半年で1億円以上の資産が作れました」

・保有資産額 不動産で1億2,000万円
・節税効果(初年度) 税額360万円が→100万円に減少!
・年間副収入 初年度500万円(家賃収入+税金還付)
【事例④ W様のケース】
37歳・足立区在住・開業医
「医者の中でも始めている人が増えています」

・保有資産額 不動産で2億2,000万円
・節税効果(初年度) 税額440万円が→80万円に減少!
・年間副収入 初年度960万円(家賃収入+税金還付)

これは夢物語でもなく、同じ給与を得ているあなたにもできることなのです。

キャッシュフローを良くするには
集金代行等のランニングコスト削減!

あなたがサラリーマンや公務員なら、毎日忙しい仕事をしているため 大家業を自分でするとなると大変ですよね。

そんなあなたのために、マンション投資を始めると集金代行という 大家業を一括で管理会社に任せられるサービスがあります。

大家業は家賃の回収を始め、入居者の募集、賃貸契約の締結・更新、 退去手続き、クレーム対応など様々あるのですが、 集金代行ならそれをすべて管理会社に任せられるため 初心者のあなたでも安心してマンション投資を始めることができます。

一般的な集金代行の月額手数料は家賃の5%程度。 例えば2,400万円の物件を購入し、家賃が9万円だとした場合、 月々4,500円が集金代行の手数料としてかかります。

そんな集金代行を当社は初めてマンション投資をする方なら どんな物件でも月額777円(税込)でご提供させて頂きます。

一般的な家賃の5%と当社の777円 35年(420ヵ月)のフルローンが終わるまで 集金代行の手数料を払い続けた場合を比較すると、

【月額4,500円の場合】420ヵ月をかけると約189万円
【777円の場合】420ヵ月をかけると約33万円

上記のように約150万円はあなたが払わなくても良いお金になるため、 集金代行の手数料をいかに安くすることができるかによって、 あなたのキャッシュフローを良くすることができるということです。

当社が集金代行をここまで安価に提供できるのは、 管理戸数を良質な物件のみに絞って管理しており、 高い入居率を維持できるためです。

この集金代行の安さは、あなたの初めてのマンション投資を 後押ししてくれること間違いないでしょう。

セミナー名 年収800万円以上の方に最適な資産形成術
参加対象 年収800万円以上の方 (個人事業主不可)
参加費用 完全無料
※参加には一切費用がかかりませんのでご安心ください。
開催日 今回のセミナー開催日程は次の通りです。

WEBセミナー

■定員各4名

  • 09月21日10:00/14:00/19:00
  • 09月22日10:00/14:00/19:00
  • 09月23日10:00/14:00/19:00
  • 09月24日10:00/14:00/19:00
  • 09月25日10:00/14:00/19:00
  • 09月26日10:00/14:00/19:00
  • 09月27日10:00/14:00/19:00
  • 09月28日10:00/14:00/19:00
  • 09月29日10:00/14:00/19:00
  • 09月30日10:00/14:00/19:00
  •  
  • 10月01日10:00/14:00/19:00
  • 10月02日10:00/14:00/19:00
  • 10月03日10:00/14:00/19:00
  • 10月04日10:00/14:00/19:00
どの日にち、どの時間も、同じ内容ですので、
あなたのご都合の良い時間帯を指定してください。
セミナー時間 おおよそ1.5~2時間程度です
セミナー主催 株式会社ベルテックス
セミナー講師 当社の資産形成シニア・コンサルタント
セミナーに最適な方 ・年収の高さを活かしたい方
・数千万単位での資産を作りたい方
・効率的な投資方法を学びたい方
・手間のかからない投資を学びたい方
・できるだけ安全に投資を始めたい方
・成功者の投資方法を学びたい方
・税金対策としても活用したい方

以上のような方に最適なセミナーです。
会場
お申込み後、当日アクセス頂くURLが記載されたメールを送付致します。

年収800万円以上の方に
最適な資産形成術
無料セミナー予約フォーム

参加希望日*

参加希望時間*
10:30~ */?>

お名前*
フリガナ*
年齢*

郵便番号
住所*
電話番号*
メールアドレス*


※ローンを利用するには金融機関の審査がございます。また同業者の方は参加をお断りさせていただく場合がございます。
※対象となるガンの定義など団信の適応範囲についての詳細はセミナー開催後の個別相談等でご相談ください。